Apple ID のパスワードを忘れた場合

パスワードを忘れてしまった場合は、パスワードをリセットして、新しいパスワードでサインインできます。

iPhoneの場合

  1. デバイスに iOS 10 以降が搭載されていることを確認します。
  2. 「設定」を開きます。
  3. 「[ユーザ名]」>「パスワードとセキュリティ」>「パスワードの変更」の順にタップし、画面の案内にそってパスワードを変更します。iOS 10.2 以前では、「iCloud」>「[ユーザ名]」>「パスワードとセキュリティ」>「パスワードの変更」の順にタップし、画面の案内に従ってください。

上記のやり方でうまくいかない場合は、iCloud にサインインしていないかも知れません。「設定」を開いて「[デバイス] にサインイン」>「Apple ID をお持ちでないか忘れた場合」の順にタップして、画面の案内にそってサインインしてください。
iOS 10.2 以前では、「iCloud」>「Apple ID またはパスワードをお忘れですか?」の順にタップし、画面の案内に従ってください。


アカウントでセキュリティ質問を設定している/していない

  1. Apple ID アカウント管理ページにアクセスして、「Apple ID またはパスワードをお忘れですか?」をタップします。
  2. Apple ID を入力します。Apple ID を忘れてしまった場合は、こちらの記事を参照してください。
  3. パスワードをリセットするオプションを選択して、「続ける」を選択します。
  4. パスワードのリセット方法を選択します。
    • アカウントでセキュリティ質問を設定している場合は、「セキュリティ質問に答える」を選択し、この後の手順を実行してください。
    • 代わりにメールを受信するには、「メールを受け取る」を選択します。主要メールアドレスまたは修復用メールアドレスにメールが届くので、そのメールを使ってパスワードをリセットしてください。メールが届かない場合は、こちらの記事を参照してください。
    • 復旧キーの入力画面が表示される場合は、2 ファクタ認証または 2 ステップ確認の手順で対処してください。
Apple ID の画面に「パスワードリセットメールを送信しました」と表示されているところ

パスワードをリセットしたら、新しいパスワードでサインインするように求めるメッセージが画面に表示されます。
場合によっては、お使いの各デバイス上でそれぞれパスワードを更新する必要があります。

2 ステップ確認

  1. Apple ID アカウント管理ページにアクセスして、「Apple ID またはパスワードをお忘れですか?」をタップ。電話番号の確認画面が表示される場合は、2 ファクタ認証の手順で対処してください。
  2. Apple ID を入力し、パスワードをリセットするオプションを選択して、「続ける」を選択します。Apple ID を忘れてしまった場合は、こちらの記事を参照ください。
  3. 2 ステップ確認の復旧キーを入力します。
  4. 信頼済みのデバイスを選択します。このデバイスに確認コードが送信されます。
  5. 確認コードを入力します。
  6. 新しいパスワードを作成してから、「パスワードをリセット」を選択します。

パスワードをリセットしたら、新しいパスワードでサインインするように求めるメッセージが画面に表示されます。また、場合によっては、お使いの各デバイス上でそれぞれパスワードを更新する必要があります。

復旧キーをなくした場合や、信頼できるデバイスにアクセスできない場合は、パスワードをリセットできません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


LINE記事

  1. 2019-12-15

    LINE GAMEの引き継ぎ方法

    LINE GAMEの引き継ぎ(データ移行)は機種変更をする前にやっておきたい作業です LIN…
  2. 2019-12-6

    LINEのパスワード変更方法

    LINEのログイン用のパスワードを設定します。 機種変更などのデータの移し替えやパソコンでの…
  3. 2019-12-5

    LINEのバージョンの確認方法

    利用中のLINEのVerの調べ方 まずLINEアプリを開いて、「ホーム」タブ…
  4. 2019-11-19

    LINEのトークのバックアップ

    iPhoneの場合 LINEのホーム画面を出します ホーム画面を出したら左上の…
ページ上部へ戻る